還暦祝い父へのプレゼント!ジャスト60歳の記念日はコレで決まり!

 

誕生日や成人式のお祝いをする時期は、時期がはっきりしている分、還暦祝いをする時期やタイミングって良くわかりませんよね。
誕生日にすればいいのか、正月にすればいいのか・・・・・。
今回は、還暦祝いをするタイミングについて書いて行きたいと思います。

 

還暦祝いのタイミングって決まってないの?

 

「還暦祝いっていつすればいいの?」と悩んでいる方も多いでしょう。
ですが、厳密に言うと還暦祝いのタイミングは、こうでないといけないと決まっていないんです!!
少し驚きですよね?
現在では、お祝いする側が決めるという場合が多くなってきました。
相手の誕生日などが決めやすいと言うかわかりやすいように感じますが、親戚が集まりやすい正月やお盆に還暦祝いをすることも多くなってきているようですよ。
なので、還暦祝いをするタイミングに決まりはないので、あまり難しく考えることはないでしょう。

 

誕生日に還暦祝いをするのが主流になりつつある

 

現在では、誕生日に還暦祝いをする方が多くなってきているようです。
職場では、相手の誕生日に還暦の祝いを渡すのが一般的をされていました。
ですが、現在では身内でお祝いするのも相手の誕生日に合わせるそうです。
昔は、60歳まで生きることがすっごく珍しかったため、親戚や知り合いなどを集めて盛大に還暦をお祝いしていたそうですが、現在では平均寿命が長くなってきたことから、昔のように60歳まで生きていることに対して、そう珍しくなくなってきています。
なので、大勢で盛大に還暦祝いをするというのもどんどん減ってきています。
多くは、家族のみの還暦祝いが一般的になってきているので、誕生日に還暦祝いをする方が多くなってきているようです。

 

正月はみんなが集まれる

 

相手の誕生日に還暦祝いをする方が増えてきているのですが、正月やお盆に還暦祝いをする方もいます。
誕生日と違って、正月やお盆に還暦祝いをするメリットは、家族が全員集まれることと親戚なども集まれること。
盛大に還暦祝いをしたい、してあげたいという方は、誕生日よりも正月やお盆の時期に還暦祝いをすることをおすすめします。

 

還暦祝いはしっかりと計画を立てましょう

 

還暦祝いをするタイミングはいつがいいのか、何を贈るのか、などしっかりと計画を立てないといけません。
しっかりとした計画は1年先から考えておくと心配いりませんよ。
正月など家族みんなが集まれるときに、そんなものを贈るのか、タイミングなどを決めておくといいでしょう。
急いで決めて失敗するよりマシですよ。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

  1. 還暦祝いのタイミングは決まりがない
  2. 誕生日が主流になってきているが、正月やお盆もおすすめ
  3. 1年前からなどじっくりと時間をかけて場所や時期、贈り物を決めておく

 

ことが大切です!
還暦は第二の人生のスタートと言われています。
しっかりと予定を立てて、相手が心から喜ぶ還暦祝いにしたいものですね。